不動産時価鑑定評価相談センター │ 評価実績400件以上

低額譲渡を防ぐ長野県の不動産鑑定評価相談センター

【対応地域】諏訪地域(諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村)

090-4204-2349

電話受付時間 : 平日9:00~17:30 休業日:水日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

ライフイベントの強い味方!

突然ですが、皆さんは所有する不動産や購入を検討している不動産の価格情報を調べられますか? 多くの方は簡単に調べられないでしょう。 不動産取引は人生に数回しかないライフイベントである...

相続、画一評価することが著しく不適当と認められる土地の場合は不動産鑑定評価が有効(岡谷市、茅野市、諏訪市、下諏訪町)「著しく高低差がある」により取引価格に影響。地籍規模の大きな土地(高低差の大きい宅地

財産基本通達に、この通達の定めによって評価することが著しく不適当と認められる財産の価額は国税庁長官の指示を受けて評価する 利用価値が著しく低下している土地として「著しく高低差がある...

相続申告で不動産鑑定士の評価(茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町)を使う上での特別事情の4つの判断基準。税務署は評価通達による評価を形式的に適用すると合理性の欠如した結論になっていたとしても納税者には教えてはくれません。

相続申告で不動産鑑定士の評価書を利用しても、それを税務署に否認されることがあります。 4つ特別の事情がひとつの判断基準になります。 1.評価通達による評価の合理性の欠如 評価通達に...

相続は時価で引き継ぐとされているが、現実的に土地は路線価、建物は固定資産税評価額。特殊な要因があり路線価と現実の市場価格が乖離する場合に不動産鑑定評価が有効、諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町相談実施中

相続対策、決算対策で親族、同族関係者に不動産を譲渡、贈与することがあります 税務署が考える適正な時価に寄らない場合は課税が発生することがあります 時価には種類により幅があります、税...

Return Top