不動産時価鑑定評価相談センター │ 評価実績400件以上

低額譲渡を防ぐ長野県の不動産鑑定評価相談センター

【対応地域】諏訪地域(諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村)

0266-72-5880

電話受付時間 : 平日9:00~17:30 休業日:水日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

住宅地背後の市街地山林(宅地見込地)の鑑定評価

住宅地背後の市街地山林(宅地見込地)の鑑定評価
名前
税理士先生

不動産鑑定評価提供前のお悩み

税理士の先生からの依頼です。
一般住宅背後の竹林が生い茂る山林で無道路の土地を相続したが、税務署に確認したところ、周辺の宅地並みの評価となりますと言われた。
税務署の担当者に、無道路地や竹林の伐採、抜根等で相当の評価減が見込めると説明したものの、税務署の評価規定(財産評価基本通達)に、そのようなものはなく、証明できるものがないと受け付けられないと言われた。
相当の評価減があるのにもかかわらず、見過ごすのは税理士として顧客に対して配信的な行為になる。
そこで不動産鑑定評価書で実際の時価の証明としたい。

当社で依頼された理由

インターネットのホームページで、よいことが書いてあったので依頼させていただきました。

不動産鑑定評価提供後のお客様の声

納期速さと報酬額の柔軟性、仕事に誠実性を感じました。
とのお声をいただきました。

不動産評価対象地

岐阜県

不動産鑑定士、朝倉宏典コメント

住宅地背後の無道路地の山林の評価です。

無道路ですと、大幅な減価が見込めます。
また、敷地規模が大きかったり、上下水道の引込、造成に大きな費用がかかったり、形状が悪かったり、暗くて住宅となりえない土地であると評価減がさらに見込めます。
そのような土地を細かくみて、積み上げると大きな評価減になります。

そのような土地に該当するかどうか。
まずはご相談ください。
相談は無料です。
お気軽にお問合せください。

無料相談受付中!
0266-72-5880
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~17:30】【休日:水日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

その他のお客様の声

お客様の声の一覧をみる
Return Top